トレーニングと思い込めば雪かきも苦じゃない

何事も度が過ぎなければポジティブに考えられます。


流石に雪の降りすぎで、連日に続く雪かきにて腰を痛めてしまいました^^


こんにちは、いなかのです。



今回私は腰を痛めた原因である【雪かき】の素晴らしさを三つ紹介します!



雪かきの素晴らしさ三点

①筋肉のトレーニングになる

雪かきは筋肉のトレーニングになります。


スコップを通して重たい雪を何度も何度もかいて運ぶことで肩と腕周りのトレーニングに繋がります。


また、雪の上は不安定なためバランス感覚を養えますので体幹を鍛えることもできますね。



注意点は、利き手で雪かきの動作をするので片方だけ極端に鍛え抜かれてしまうこと。
そのため、たまには体の利き手とは反対側で運ぶようにしバランスを保ちましょう。



※体全体を使って運ぶようにしないと腰を痛めてしまいますので気を付けましょう!




雪かき後の飯が格別に旨い

雪かきがひと段落着くころには心身共に極限状態です。


そんな中であったかいご飯を食べてみてください。
五臓六腑に染み渡ります。


これ以上のものはないぐらい美味しいです。


おススメは、即席ラーメン!
直ぐに作れてエネルギーと塩分を補給できるので、また雪かきに駆り出されても問題ありません!



冬の風物詩:雪かきで季節を感じる事が出来る

日本の良さの一つである【四季】。
雪国で育った私からするとやはり雪が降って積もってこそ冬だな、と思います。



季節を感じることは人間の五感を鍛える上で非常に大切なことであり、その代表格である雪が降らないと何かもの哀しく感じます。



流石に今年は積もりすぎな気もしますが、昨年は雪が積もらなかったのでどこか嬉しく感じました。





最後に

今年の冬もまだはじまったばかりです。

腰を痛めてしまいましたが、雪が降りやむことはないため休憩をこまめに取り入れながら雪かきをしていきたいと思います;;



大好きなお風呂にゆっくりと使って疲労回復にも努めます。


関連記事