【80記事目】今からブログを始める方に1つだけどうしても伝えたいこと。

こんにちは、いなかのです!


タイトル通りです、当ブログも気づけば今回で80記事目を迎えました!


目標である100記事目まで手が届きそうです。


2020年2月に当ブログを始め、週3記事投稿というまったりとしたペースで書いていました。
塵も積もれば山となるではありませんが、ここまで記事を積み上げると当ブログが宝物のように感じます。




思い切ってお金を掛けてブログを始めてよかったです。
というのも自分でお金を出し続けてさえいれば極論このブログは無くなることがないからです。





ブログ運営右も左も分かりませんでしたが、手探りで「お名前.com」「さくらレンタルサーバー」に1年で契約し「ワードプレス」で「ルクセリタス」の無料テーマを選びました。




インターネット上にブログの始め方、各サービス契約の仕方等は溢れていると思うので
効率的なブログ運営をするために1つだけ伝えたいことを述べようと思います。





無料ブログではなくワードプレスで始める方に当てはまります。

余計なプラグインは絶対に入れない

これが今回伝えたいことになります。
と、その前にまず先にテーマとプラグインについて軽く説明させて下さい。




ワードプレスにおけるテーマとプラグインの立ち位置

テーマ

サイトの外観を変えるいわゆる「スキン」のようなもので、WordPress サイトの表示の一切を受け持ちます。多彩なデザインの「テーマ」が数多く配布されていて、管理画面から 1クリックで簡単に切り替えられます。

レイアウトや装飾を行なう「CSS」+どこにどのような情報を表示するかの「(x)HTML」+テーマ独自のオプション機能などのセットで、WordPress 本体を触ることなく、サイトデザインを自由自在にカスタマイズできます。

WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)




テーマとはいわゆるデザインのようなもので、自分で好きなブログデザインのテーマを選ぶことが出来ます。
勿論、無料のテーマと有料のテーマがありどちらもバリュエーションに富んでいます。



プラグイン

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールのこと。
WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。

ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)



ワードプレスにプラグインを利用することで様々機能を付加させることが出来ます。
例えば、

いなかの
いなかの
こういう吹き出しを付加させるプラグインを選んで有効化したら吹き出しを付けることが出来るわけです。






ここで本題の余計なプラグインは入れないに繋がります。
実は選んだテーマによっては全く必要のない・それどころか反って邪魔してしまうことになるのです

※テーマが悪いとかプラグインが悪いということではありません。


必要のないプラグインを避ける方法

1.テーマ提供者のブログorサイトを確認

先ずこれを絶対に最初にしてください。
というのもテーマ提供者さんがおススメのプラグインや相性が悪くて入れてはいけないプラグインを紹介してくださってることがあるからです。





これを知らずしてプラグインを導入してしまうと、テーマに備わっている機能に重複して機能を付加してしまい
ワードプレスの作業画面が重くなったり、場合によってはSEOにまで影響を与えかねないです。


SEO(検索エンジン最適化)とは

SEO(検索エンジン最適化)とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果において、特定のウェブサイトが上位に表示されるよう、ウェブサイトの構成などを調整すること。また、その手法の総称。




お勧めプラグイン紹介記事を見たら使用テーマに注目

一から自分でブログを始めるとなると何からするといいか分かりません。
そこでそんな方のために記事を書いてくださっているブロガーさんが沢山いらっしゃいます。




その際紹介してくださるプラグインは非常に便利なものが多く私も色々試して入れたり消したりしていました。
ただよくよく見ると自分の選んだテーマには必要なかったものが多くありました。




私が選んだテーマ「ルクセリタス」でいえば、「目次・SEO対策数種類・吹き出し・ブログカード・バックアップ機能・.etc…




・・・70記事目近くまでこれ全てルクセリタスにデフォで備わってることに気づかずそのまま使用してました・・・。




そのため、導入しようと思っているプラグインが重複していないか一度確認してみてください。

重複を避ければ作業画面が軽くなりますし、ブログ表示速度がテーマ本来の速度に戻りSEOに優位に働きます。




ルクセリタスは本当に素晴らしいテーマ

何より高速で有名な無料の WordPress(ワードプレス)のテーマ Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みを満載した、無料の WordPress テーマです。


ルクセリタスは本当に素晴らしいテーマでして、このテーマ一つでほとんどのプラグインは省くことが出来ます。



また、提供者様のブログで必要のないプラグインなど紹介してくださっています。
私はそれに気づかず余計なものを入れまくりでした・・・。




特にSEO対策としてどこでもおススメされている「all in one seo」はルクセリタスと非常に相性が悪く、提供者様がよほどの理由がない限りは絶対に導入しないでくださいとまで仰ってました・・・。




こういうこともあり少なくともSEOの邪魔を自らしてしまっていたということです。



最後に

結局後で気づければいいのですが、後から色々修正するのも面倒ですし、
する必要のない苦労ならば最初からする必要はないと思いますので、



ブログ始めたての方で当ブログを目にした方はどうか一度テーマとプラグインの相性や機能の重複がないか確認してみてください。




関連記事

↓サラリーマンにはこの1冊を!

↓サラリーマンのお供に成りえる投資信託